03 | 2014/04 | 05
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

Olive♪

Author:Olive♪
MANMANO by Olive♪という名前で帽子や小物、子供服の製作活動をしています。都内近郊のハンドメイドイベントに参加しています♪

Jazz Pianistの夫と21歳長男、テニスプレイヤ−&コーチ20歳長女、9歳次男の5人家族。
Jazzを歌いますが、現在は年数回イベントなど参加しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Thank you for coming

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

My Favorite

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mahoe Anela ☆定番シリーズ オプションパーツ『【2way】Tシャツワンピ』モニター

2014.04.22 18:57|ハンドメイド
Mahoe Anelaさんのパターンモニターをさせて頂きました。
 
〜新作☆定番シリーズのオプションパーツ『【2way】Tシャツワンピ』〜です。
早速、近所の公園で撮影会〜♪

高校3年生、身長164cmの娘が160Mサイズを着ています。
モデルに照れまくる娘(笑)

#1

定番Tシャツパターンにドッキング出来る、新作のオプションパーツはチュニック丈とスカート丈が作れます。

毎日殆どテニスウェアで過ごす娘の為に、折角なのでリバティーで作ろうと決めていました。
最初、チュニック丈でスパッツを合わせようと思っていたのですが、リバティーの柄のエレガントさを見てワンピ丈を選びました。これはワンピ丈にして正解!

こちらはiPhone画像で暗くてごめんなさい。
写真 3

胸元が淋しかったのでレースをたたきました。

写真 2

生地 slowboat エイトロックシュガードット セルリアンブルー

とーっても柔らかいS.Bさんの生地。
肌触りが良くてフワフワで表情のある素敵な生地ですが、よく伸びるのでスカートを接いだあとのステッチがちょっと綺麗に出来ませんでした。

正面
正面1

Mahoeanelaさんのパターンで作られた事がある方はご存知と思いますが、
面倒なギャザー寄せが不要です!!!コールゴムを使って縫いますよ!
目から鱗、お袖にも使えますし、これを知るとギャザー寄せの大変なイメージがなくなります。
私もそうでした。

Tシャツ自体は難しくないですから、このパーツをつけるだけでワンピ、チュニックアレンジが楽しめるのは嬉しいですね! 娘も可愛い〜♡と、とっても喜んでいました^^*


サイド
横

いつもジャージ姿の娘がお嬢様に見えます(笑)

参考までに、娘のテニスで鍛えた体はガッツリ筋肉が付いていて、腕も肩もMサイズはどうかな?と思いましたが、全然問題なく着られました。むしろそれを感じさせずすっきりスマートに見えると思います。

後ろ
後ろ

もっと落ち感のある生地だとストンとするのかも知れないですが、リバティーで作ったこのふんわりしたスカートのシルエットがとっても可愛らしいと思います。

新作☆定番シリーズのオプションパーツ『【2way】Tシャツワンピ』は
4/24(木)より発売開始、ご入金順に4/28(月)より発送開始となります

フルカラー写真付きの丁寧で分かり易い仕様書が別売りでありますよ

MahoeAnelaショップはこちら〜!

もちろん、おんなのこパフTにもドッキング可能ですので、パフワンピも作れます♪
今度はパフ袖ワンピを作ってあげたいと思っています。

そういえば、私が170Mサイズのモニターさせて頂いたのがこのTシャツでした。
親子でモニターさせて頂いちゃいました。

毎日毎日夜遅くまでテニスの練習で、殆どの時間をテニスウェアで過ごす娘。
もう小学生の時からずっとです。
テニス選手になる為に多くの事を犠牲にしてきました。

お友達とショッピングや行楽地に出かける事もできず、レッスンは週7日でずっと来ました。
最近1日お休みが出来ましたが、練習に出かけない日は無いです。

関東選手権に出場が決まっているし、いよいよゴールデンウィークからは高校生最後のインターハイ予選が始まります。
文句一つ言わずに、勉強も頑張って来た娘。

とっても上品なTシャツワンピが出来上がり、照れくさそうにしている娘を見て、何だかまるで晴れ着でも着せたかの様な気持ちで胸が一杯になってしまいました。もうすぐ18歳。あとどのくらい一緒にいられるのだろう。

十数年前、働きながらも洋裁本の型紙で別珍のワンピースや夏のワンピースを作ってあげましたが、まだ家庭用のPCも普及していない時代、docomoのiモードで携帯で初めてメールが送れる様になった、そんな時代です。

ネットショップも少なく、パターンショップもまだ殆ど無かったです。
娘の小さい時にこんな可愛い洋服を作ってあげたかった。生地も今は本当に可愛い物が沢山ありますね。

でも、もう大きくなってしまった娘でも、いくつになっても我が子に手作りの服を作ってあげられるということはとても幸せなことです。

今年度、小学校の手芸クラブのボランティア指導員を引き受けました。
物が溢れる今の時代、100円ショップで何でも買える時代だからこそ手作りのぬくもりを喜びを子供達に伝えられたらと改めて思うのです。

Mahoe師匠、いつも有り難うございます!
早く、くるみボタン販売して下さいね〜〜(爆)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。