09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Olive♪

Author:Olive♪
MANMANO by Olive♪という名前で帽子や小物、子供服の製作活動をしています。都内近郊のハンドメイドイベントに参加しています♪

Jazz Pianistの夫と21歳長男、テニスプレイヤ−&コーチ20歳長女、9歳次男の5人家族。
Jazzを歌いますが、現在は年数回イベントなど参加しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Thank you for coming

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

My Favorite

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手芸クラブ

2015.01.27 09:01|手芸クラブ
4月から小学校の手芸クラブのボランティア指導員としてお手伝いさせていただいています。

4.5.6年生がそれぞれ選んだクラブに所属し、月に1~2回、6時間目に授業があります。
帰りの会や教室の移動もあり、45分授業ではあるものの、全員が揃うのは始業チャイムがなってから5分後。
家庭科室は料理クラブが使用するので普通の教室の為、ミシンなどもなく全て手縫いで作ります。

材料費を集金し、あとは私の手持ちの資材や山ほどある生地を使ってもらったりして出来るだけ経費を抑えています。
まだ家庭科の授業のない4年生はお裁縫箱ももっていないので、初めて針を持つ子もいます。
最初は糸を通して玉どめ、波縫いの運針からスタートしました。
いよいよ、3月は最後の製作&反省会となりました。
先日は学校公開でクラブ活動の保護者参観もあり、沢山みにきておられました。

2月、何を作ったと思いますか?

なんと、ニット帽を作っています←進行形ね!
勿論手縫いで!
型紙やレシピの2次配布が出来ないですから、全部クラブの為に考えたものです。
とにかく40分程の授業1~2回で簡単で可愛いものを完成させる。
毎回次はどうしようかと考えて考えて、レシピを作り、時間内に仕上げる為に裁断と、アイロンもないので必要なところまで下準備を31人分揃えていきます。

大変ではありますが、何より子供達の笑顔が待ってるのでやめられません(笑)
教室に入るなり、「先生、今日は何作るんですかー?」と私の手提げの中を覗き込んで、たまらなく可愛い子供たち。

作ったもの。
6月 玉止め、運針練習~フェルトマスコット作り。

7月ペットボトルキャップのピンクッション





9月 キャンディヘアゴム



柄を生かし、サイドはピンキング鋏でかっとしてボンドと両端を波縫いしただけで綿を詰めてリボンとゴムを縫い付けました。

9~10月 2回 ラミネート生地のペンケース

ファスナー付けに挑戦です。
ラミネートの特性を生かし、端処理無し、ファスナーも上から縫い付けるレースファスナーを採用して3ミリ幅の両面テープ仮止めして返し縫いしました。舟形でマチもあります。それぞれのピスネームをガーリーテプラで作ってはさんであります。

とっても可愛いペンケースが出来ました!


12月 2回で
ネックウォーマー

こんなのが自分で作れるの~?
直線縫いのみで簡単に作れることに子供達も先生も感動してました。



1月マスク、ティッシュケース
防寒にも使い捨ての不織布マスクよりガーゼマスクが断然あったかい!

毎日の給食の時にも使うマスク作り。
折りたたんで両端を波縫いするだけの1番簡単な作り方です。


ティッシュケースの取り出し口はレースを二つ折りにして挟んで縫うことで3つ折りより簡単可愛くしました。

手縫いは厚みが出るとまだ4年生とかには難しいんですね。
ラメ入りの生地で可愛く出来ました。



そして、年度初めに妄想していた帽子作り。
最後にはオリジナルの帽子が作れたらいいな♪と言っていたのが現実になりました
トップをお花にしたいと思っていたニット帽。ジャガードニットでオリジナルのお花トップのニット帽が完成しました!

生地の裁断とリブ生地のロック始末は準備していきました。

初めて針を持った子達が帽子を作っている。
「ここは7ミリの縫い代で波縫いね~!」なんて事が楽勝に出来るようになった。
凄いです!
きっとお父さん、お母さんたち驚いたでしょう。
次回で全員仕上がる予定です。

とても感動したのはネックウォーマーの授業は12/22だったのですが、数人の子達が「お母さんにクリスマスに作ってプレゼントしたい」と言うのです。

着分のニットやボア生地を用意するのは
大変なので、人数分を12/24の朝に準備して学校に届けました。年が明けて最初のクラブの時に、どうしたかと尋ねると、クリスマスにお母さんの枕元に置いてプレゼントしたというのです。

お母さん、毎日してくれてると。
なんて心の優しい子でしょう。
お母さん、どんなに嬉しかったことでしょうね。私もウルウルしてしまいました。お母さんが羨ましいです
大切な人に真心を込めて作る喜びを感じ手作りが大好きになってくれたら嬉しいな。

来年度はもっと充実した楽しいクラブになるように頑張ります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。